FC2ブログ

 時間と学び 

今日はメルボルンから来ている娘の友達が遊びに来ました。
仲が良かった子も、今は二児の母。

ついこの前みんな卒業したと思ったら、いつのまにか大人になって、
家庭を持って、キラキラして、見ているだけで嬉しい。

一人のお友達のお母様とも仲良くさせてもらっていましたが、
お母様が、昨年病気になり、気になっていましたが、元気だと聞いて安心しました。

ご夫婦仲が良かったのですが、強いお父様の気性で、たまに会うと、
ポツリと、辛い事があったような話をされていました。

今日はお友達にお父様は病気の後どんなリアクションだったか聞くと、
最近はご飯まで作ったり、母をサポートしているのよ!と言っていました。

いつまでもあると思うな、親と金、、、なんていいますが、
一緒にいれる事が奇跡のように神秘的な日々を送っている事を
大事にしていきたいものです。

学びが人を大きくするなら、そばにある小さな普通に感謝していくほうが、
大きな特別に出会うより素晴らしいような気がします。

そんな学びもレイキでお伝えしていくのが、どこであっても、
嬉しい私です。

※まだ日本では宗教がらみのように思われているレイキですが、現代レイキは世界に広がり、
NPO法人現代レイキの会は2005年に内閣政府からも認定を受けました。

今日もお帰りに愛のぽちっとひとつよろしくどうぞ~!
にほんブログ村 健康ブログ レイキへ
にほんブログ村

感謝、感激、感動です
こちらもよろしくどうぞ~~!
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村


 この記事へのコメント 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
親もそうですが夫も居なくなってから
いかに大切な存在だったかと知りました。
元気な時に気が付けば良いのにね。
駄目な私です。
感謝と謙虚は、いつも身に着けていたいです v-220v-17

天使ちゃんは、目鼻立ちがハッキリとして、ハンサム v-62
鍵コメさん、本当にそうですよね。
時間が経つのはあっという間ですね。
太巻きおばばさん、
人ってやっぱり、いつもの事が続くと思いがちですよね。
みんなそうなのだと思います。

> 親もそうですが夫も居なくなってから
> いかに大切な存在だったかと知りました。
> 元気な時に気が付けば良いのにね。
> 駄目な私です。
ボスさん、
忘れないでいたいことですよね。
うちの天使ちゃんもボス家のように、ハンサムボーイになるでしょうか?

> 感謝と謙虚は、いつも身に着けていたいです v-220v-17
>
> 天使ちゃんは、目鼻立ちがハッキリとして、ハンサム v-62
amiさんおはようございます!

普通にある小さな学びに感謝してきたいと思います
ともすると当たり前のようになってしまって、感謝の気持ちを忘れてしまうことも・・・

元気で行かされている奇跡の瞬間を大切にしていきたいと思います!

最近特に日々を大切にと思うようになりました(*^^*)♡
クルーズママさん、こんばんは。
普通って、本当は特別な事なのですよね。
感謝も、いつも心に思う事で、色々変わりますよね。
毎日が学びですね。

> amiさんおはようございます!
>
> 普通にある小さな学びに感謝してきたいと思います
> ともすると当たり前のようになってしまって、感謝の気持ちを忘れてしまうことも・・・
>
> 元気で行かされている奇跡の瞬間を大切にしていきたいと思います!
>
> 最近特に日々を大切にと思うようになりました(*^^*)♡
この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
現代霊気ヒーリング協会認定マスター・ シドニーレイキ交流会:10月18日/10月20日 11月の予定決まり次第お知らせいたします
ami: aminikken2☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてお願いします)ーーーーー ***交流会について*** レイキってなに?レイキを体験してみたい、ちょっとレイキに興味があるのだけど、、、と思っている方はお気軽にお問い合わせけださい。まずはレイキの交流会にでてみませんか?レイキ瞑想、体験、そしてミニレイキヒーリングもお試ししてもらいます。 次回の予定が決まり次第お知らせいたします。
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

ami

Author:ami
現代レイキヒーリング協会認定マスター
ドイツ、エジプト、オランダ、マレーシア、そして行き当たったオーストラリア さまざまな国で出会った人々 人種 文化 仲間。
人生色々、そんな中 癒しのレイキマスターになり、美しいシドニー、札幌、をベースに現代レイキの講座や交流会を開催しています。レイキを習って見たい方のお楽しみたっぷりのレイキ講座でお会いしましょう。

このブログをリンクに追加する
QRコード